• HSRサーキット、RSGライディングスクール

    
    

    2018年11月23日。

     

    HSRサーキット、RSGライディングスクール参加。

    今回はSR400怪S様、SR400怪M様と同じくSR400怪渡邊の3人で。

    「TEAM 忖度」は既に解散しております!誰も規約を守る気が無いので。(笑)

    来年は新しい組織結成!! 多分同じ顔触れカト。。。

     

     

    2日前まで少し天候に不安があったスクール開催日、何時もどうり?晴れております。。。

    午前中のグループミーティングで皆木校長のお話を聞いておりますと、、、オヤ?

     

    校長の横にあるホワイトボードには「HSRサーキット・コースレイアウト」があります。

    裏のストレートから左にR40のコーナー、直ぐにまた左のR40のコーナー。

     

    ココ、思っているよりきつく回り込んでいる、R40の割にきついカーブだなぁ‥。

    改めてボードを見るとR20とあるじゃないですか!!

    ヘアピンコーナーだよ!!!勘違いしておりました…そりゃ曲らんよ。。。

    思い込みが曲りにくくさせる、、、学びました。。。

     

     

    午前中行われたスラローム&ジムカーナ―練習も良い感じで走れました。

    前回からの変更、フロント突き出し 0 から 10ミリ。

    リアサスペンションプリロード、 5ミリ から 3ミリ に抜く。

    今迄以上に接地感が欲しい、それとリアがもっと動いてほしい。

     

    走行会一週間前に「天神」に行く用事あり。

    車で行くのも面倒なので試乗1号車で天神に。(コレで走っております)

    交差点程度でも走り易い♪西通りもスイスイ♪♪

    懸念されていた切れ込みも無く ニュートラル なハンドリング!良いよコレ♪

    サーキット走行に照準を合わせると普段乗りで扱い難く成る事もありますので。

     

    お昼ご飯は 「お弁当のヒライ」 で購入したチキン南蛮弁当。

    本当は カツカレー が食べたかった。。。

     

     

     

    午後からコースでの走行開始。

    A1からB1とクラス入れ替え、S様がSSに交じって走行開始。

    写真でも撮ろうかネ。

     

     

    S様が速いのか?遅いのか?はたまた私のカメラを扱う腕??

    写りません…。速い人はカッコよく!遅い人でも ソレナリ に。。。

    S様「俺サB級」決定!(笑)

     

    私より3秒ほど速く走れるS様…。

     

     

    動かないモノとストレート画像はBLOGの為に抑えておこう。。。

     

     

    B2クラス、M様と私の走行。

    久しぶりにセーフティーゾーンを歩きました…。

    雑草?の生い茂る土の上、軽い上り坂を緊急通路出口まで押して歩く、足の指が攣る…。

    お兄さん、申し訳ありませんが少し押して下さい・・・ありがとうございます。。。

     

    一本は余裕で走れると踏んだガソリン残量、無理  でした‥‥‥‥‥。

    M様、毎度「FLANDRE」の宣伝頂きありがとうございます!

     

    初めてお会いするインストラクターさん。

    「SRですか。何という名前のお店だったか・・・筑紫野にあるSR専門店…。」

    渡邊     「デルスラーラさんですか?」

    インストさん 「そうそう!デルスラーラさんで改造されたんですか??」

     

    渡邊(笑)「えぇ、デルスラーラさんは有名ですよね、僕は自分で改造してますよ。」

    インストさんが私のフュエルタンクを見て

    あぁ、フランドルというお店も聞いたことがあります。

     

    渡邊 「あぁ、アソコですね、結構気まぐれにお店を休むトコですねぇ。」

    ※ 多少フィクションを含みます。。。

     

    もっと頑張ってM様??  俺も、、、。

     

     

     

    気温11℃、お店に落ちていたヤレタゴム、オイルクーラー前に。

    走行中に70℃迄しか上がらない油温、40分後には25℃迄下がります。

     

     

    指がかじかむと何ですので風防装備。

    グリップヒーター、レバーに掛けている指先には恩恵がありませんので私は風防派。

     

     

    手前のトライアンフにRIDEする59歳の先輩さん。

    昔はサーキットでランキング内の走りをしていたそうです。インストさんからお聞きしました。

    速くて上手い、安定して走行しているので流しているようにも見えた。

    抜き方もスマート!スピードに劣るSRだとガッツク抜き方になる事も…アリマス…。

     

    一応抜かせて頂く時は前走者のバイクの種類、アウトから?インから??

    前走者がアウトにふくらむ時にはINに滑り込む、もしくはクリップ位置をずらし

    走行ラインをクロスさせて相手の邪魔にならない様に前に出る。

    それぞれで状況が変化するので難しくも面白い。(*’▽’)

     

    最後の走行枠は夕日が差す中で、裏のストレート手前コーナーに差し掛かる。

    夕日で長くコースに影!後方からの使者、エキゾーストノートは自分の音でかき消されている。

    このコース上で俺様より早くマシーンを走らせている輩が居やがるな!!

    ストレート勝負だぁ!!!!!

     

    むぅ、、、当店お客様のご主人様がCBR1000で俺様の前にグイッと出たと思ったら

    ピューーーーーーーーーーーュと。。。      ホイルを掃除しましょう。(笑)

    次回は奥様のSRで!!!

     

    そういえば。。。!お子様のお誕生!!おめでとうございます!!!

    生後一か月のお子様、産後間もない奥様。。。コンナところでフラフラ?しているご主人。

    イイの??(笑)

     

     

     

    帰路に付きます。

    私良い「抜け道」知ってるんですよ♪ というS様に先導して頂きます。

    HSRサーキットから熊本IC迄そんなに距離はアリマセン。

    只ね、、、この時間帯57号線が込むとですよ!!

    S様の後ろに付き植木ICを目指します。

    M様はグーグル先生の指示の元、植木ICを目指しますと私達より遅れてサーキットを後に。

     

    途中のコンビニエンスストアに停まっているM様のトランポ。

    次回からは私も「グーグル先生」、多分S様も。。。(笑)

     

     

    三連休初日の18時過ぎ、高速道路は交通量多し。

     

    基山ジャンクションから筑紫野IC間渋滞、筑紫野から太宰府ICもそうでしょう。

    その時点でのNAVIの到着予想時間は19時50分台、都市高速利用予定です。

    基山から長崎自動車に移り、東背振ICを目指す。

    ICを降りれば自宅まで約30キロ弱、南端ダム経由で自宅着は20時15分。

    多分コッチで正解。

     

    今年最後のサーキット走行終了、楽しい走行でした。

    10年振りに走り始めたサーキットはやはり楽しい!面白い!!

    下手だから楽しくない??そんなことは無いと思います。

    スポーツでもゲームでも下手でも面白いですよね、ツーカ下手な方が面白い時も!

    ある程度上手くなると煮詰まる、、、立ちはだかる壁も高くなる。

    下手には壁の前に低いハードル、ちょっとアドバイスを貰うと飛び越せることが多いカト。

     

    下手には「伸びしろ」がたくさん残っている!

     

    タイムを気にするのも良し、セット変更で走り易いバイクになる変化を楽しむのも良し。

    バトルもどきを楽しむのも、自分の運転技術向上を図るのも楽しいですね。

    別に速いタイムで走れなくても私は良いと思います。

    僕も「楽しく走れる領域」その範囲で楽しんでおります。

    慣れてきてタイムが結果的に削れればソレはソレで嬉しい。

    タイムを削る為にブレーキングで厳しく詰めるのは…今は良いかな。。。

    スピードに乗れないと走れないラインもありますが。。。

    今よりもう少し自分が思うようにバイクを操作したい、、、スマートに走りたい。。。

     

     

     

    HSRサーキット、一周2351メートル・コース幅15~9メートル。

    右コーナー6、左コーナー7か所、ホームストレート330メートル。

    バックストレート420メートル。

    サンデーレーサーで速い人、1分10秒前後で走行します。

    何となく筑波サーキットを少し大きくし、左回りにした感じに近いか?

     

    ホームストレートからの右R30の1コーナー、そして左の2コーナー。

    5速からブレーキ、ある程度速度が落ち5→4→3速にシフトダウン。

    1コーナーは「無い事にしたらイカン!」とインスト先生。

    今の所ヨー解らんがキチンと右にバンクさせて素早く左に切り返す事が良い方向に向くのか?

    ブレーキ、体重移動とシフトダウン、2コーナーでブレーキで体を支える腕。

    その左腕の力を素早く抜くのが難しい…でも面白い。

    上手くできないので意識して操作するのが楽しい。

     

     

    2コーナーを抜け右R20の3コーナーはヘアピン。

     

    楽に曲る為に3コーナー手前でちゃんとアウトラインスレスレ迄寄るように。

    セーフティーゾーンに出そうでおっかないんですケド。。。

     

    2コーナーを3速で回りアクセルを開ける、そしてブレーキ、ココもIN側腕の力を抜く。

    出来れば少し引き入れてコンパクトに回れるように、と解ってはいるが、、、。

    良いかどうかは判りませんがフロントとリアブレーキは引きずりながらクリップを目指す。

    リアブレーキは効きすぎないようペダルを下に置いています。

    試しに2速で入ったら回転が高過ぎてアクセルを開けられませんでした。

    3コーナーを抜けて右コーナーR100からR150~200と緩くなる4コーナー。

    私クラスだとバンクさせて曲る直線? R150手前で3速→から4速にシフトアップ。

     

     

     

    4コーナーR200からR150の5コーナー。

    R150付近で4速から5速。

    アクセルを開けたまま切り返すと車体の動きが重いのでアクセルを戻すときも。。。

    速いマシーンでは左R85左コーナー減速前には200キロ台のスピードが出ているようです。

    SRだと140キロ台。今回はタコは見るけどスピードメーターは見ておりません。

    8000回転迄仕方なく回す事も数回・・・そこまで回しても加速は知れている。

    状況次第では仕方がない事もアリマス…。

    ファンライドを中心に楽しむときには、オイルは走行500キロで交換します。

    回したオイルは疲れてる。。。

     

     

    R85コーナーを抜け420メートルのバックストレート。

    2次減速比(前後スプロケット歯数)は16-42丁、16-43もしくは44の方が良いカモ。

    ブレーキ開始までに5速で吹け切らせたい!R85をもっとスピードに乗せられれば…。

    現時点では44丁にしてショートにした方が噛み合いそう。

     

    ストレートエンド100メートル看板でブレーキ開始、75メートル迄はイケそう…。

    ある程度減速した後5速から4速にシフトダウン、R40を抜けブレーキ&3速。

    ストレートエンドで5→4→3速も試しましたがまだ検討中。

    R20は奥にクリップを取らないと次のR40がキツイ!

    右のR40を抜ける時には3速で吹け切っております、4速に上げたいが左R40…。

    レッドゾーンに入らぬように左R40を廻り4速、そして5速。

    S字は忙しいがSRでは最終コーナー手前で抜きやすい所です。

    S字を忙しく走っていると視界に黒い物体、鳥?見上げると飛行機。

    熊本空港から飛び立つ飛行機でしょう、そんな感じで走っております。。。

    つーか視線は如何なのよ!

     

     

    最終コーナーは下って出口が少しきつめ。

    R40にクリップに軽く より一旦センターに膨らみR35奥にクリップを取る。

    解ってますよ、、、。

    今回コチラの最終コーナーと奥のヘアピンを重点的に練習。

    ヘアピンも最終も縁石上に膝が乗る感じに数回成功。

    右コーナーだけどイイ感じ、ココは膝が路面に当たりそうな感じがします。

    只、向きが十分に変わって無くアクセルを開けると外側縁石に乗り上げそうでした…。

     

    別に膝を擦るのが目的ではありませんが車体の一部が当たる前に膝でバンク角を知りたい。

    私のフォームは膝を落とさないので深くバンクさせないと接地しません。

    足の長さ??知らんがな!

     

     

    気温が低めの為コースインしてから3周は抑えて走る4周目からボチボチと。

    今回の走行会、枠内で14~5台走っておりました。

    タイムのバラツキは他の方と絡んだ時、そうでないときは33~34秒台でした。

    「マジモード」で走ると後「〇秒」は引けるが集中力が2本目で無くなると思います。

    「マジモード」で走ると私の場合「頭痛」が起こります、、、。

    多分小さな脳ミソが「色々な信号」を送りお疲れになるのでしょうか??

    4本走行しましたがもう4本は走れそうです、それ位の走り。

    トータル練習距離は105キロ、その内スラロームで15キロ。

    来年は同じ程度の余裕を持って30秒は切りたいなぁ。。。

     

     

    「RSGライディングスクール」、HSRサーキットスケジュール。

    遠方からは広島県からの参加でした、今年2回目のSPA直入サーキット時は三重県から。

     

     

     

     

    HSRサーキット、「スポーツシングル&ツインクラス」のレースがありました!!

    レギュレーションは排気量・改造はオープン!何でもあり!!(笑)

    そういえば「595エンジン」「メガサイクル・カムシャフト」持ってるな。。。

     

    台数的に他のクラストの混走になるでしょう、多分スポーツ400クラス。

    CB400SFやZRX400との混走は楽しそう♪

    上手くなればブレーキングでは軽量なSRが有利ですね。

    4気筒はパワーバンドを大きく外すと辛いがSRはソコソコ加速できますよね。

    エンジン特性等の違いで面白くなると思います。

    峠の追いかけっこの延長みたいです。♪

    エントリー??私等3人だけだったら揃って表彰台!( ゚Д゚)

     

    またもや「年間ランキング3位」の渡邊になれるのか!! |д゚)チラッ

     

    来年も「ファンライド」を楽しむ予定です。

    興味があれば見学に来て指差して笑ってください、またガス欠だよ渡邊。。。

     

  • 2018年10月20日、HSR・RSGスクール参加記録。他。。。

     

    レースには参戦しないけれど「サーキット走行」を楽しむ。

    「ファンライド」と言う サーキット走行スタイル が増えてきているようです。

     

    スポーツや他の趣味もそうですね。

    下手や遅いから他の人の迷惑?慣れた方はスムーズに恐怖感を持たせることなく抜いて行く。

    一般道のレベルではアリマセン、安心して自分のペースで走れます。

    ルールとマナーを守れば公道より遥かに安心安全楽しく走れます。

     

    マナー違反で他の人を転倒させる…偶に耳にします。

    只、自分のミス(整備&走行マナー厳守)で転倒して他の人を巻き添えにしてしまう事も。

    バイクは損傷します…人も。

    私は基本コース内でのトラブルは自分持ちと考えております。

    「承諾書」もありますからね、お互い様という事です。

    一般道では転倒するとガードレールや車等、他の人に迷惑を掛けたり救護が遅れたり…。

    サーキットでは「スポンジバリヤ」やセーフティーゾーンが優しく?お迎え下さいます。。。

     

     

     

    10月12日、閉店後にフランドル試乗車1号機を整備。

    14日はフランドル・SPA直入サーキット走行会ですが私は走りません…。

     

    。。。お昼休みに「体験走行チケット」購入でお客様のバイクを借りて走行しました。

    ありがとうございました!!

    右奥に在るのは。。。

     

     

    I様から頂いた「薪」。

    クンクン。。。上に置いてある細長い木は良い香りがするゾ!

    玄関に置いて「新築」気分を味わうとしよう。。。

     

     

    前回のSPA直入サーキット走行会でタイヤが滑り出しました…。

    2014年製造のダンロップTT900さん。

    滑る感覚、、、熱い鉄板の上でゴムが溶けるというかそんな感じ。 ニュルニュルする…。

    アクセルを開けるのを躊躇…5月の走行なのでそんなに路面温度は高くはなかったハズ。

    気持よく走る為に「Newタイヤ?」に交換します!!

     

     

    18インチ・ラジアルタイヤ!「コンチネンタル社」ロードアタック2CR!!

    2014年製造…。

    4年落ちだがTTさんよりマシだろう?  TTさんも2014年生まれ…。

    タイヤ外径が結構変わるなぁ、コンチフロント625ミリ約(笑)リア660ミリ約(‘◇’)ゞ

    TTと比べリアタイヤ外径は20ミリ大きくなりました、2次減速比変化的。。。

    「ファンライド」だから楽しく走れればソレで良い。

     

     

    コンチネンタルさんはタイヤが太いのでホイール毎交換します。

    スプロケットもFI-SR400に合わせて428サイズに変更。(FI-SRです)

     

    「私の為」に5g¥8,640のグリスをケチりながら使用する。

    ストレートエンドの伸びが違うのは「こういう事の積み重ね」ですよ、M様!!(笑)

     

     

    フリクションが減少、ブレーキタッチもよりダイレクトになり情報量が増える!!

    らしいデス。。。コース上では良く判りませんが、ブレーキングがあまりお好きで無い私…。

    ブレーキシステム変更後は快適です!怖くないし握力も要らないしコントロールし易い。

    「良いパーツ」は下手には快適と安心を!!タイムも削れてる??

    実際同じブレーキシステムを装着しているお客様に「ノーマル」で同じタイムがイケる??

    結構「怖い思い」をするでしょう…。

     

     

    タイヤ、ふってーなー。

    力が喰われんかいな…。

     

    ローターが僅かに歪んだブレーキローター、お客様の処分品。

    勿体ない(笑)ので捨てずに保管していました。

    試走するも信号停車程度でふらつく、効きに強弱がある為に。

    使えん!!( `ー´)ノ  ← 当たり前。

     

     

    以前キックペダルが起きてきてビックリしたことがあったのでチューブで防止。

    格好悪いので「マジックテープ」に変更しました。

     

     

    歪のあるブレーキローターで試走。

    駄目だコリャ…。

     

     

    SPA直入サーキットより高速コーナーがあるHSRサーキット!!

    少し本気モードの仕様にしちゃう?

     

    どうせ擦る事のないバックステップ、もう少し前にそして下に。。。

     

     

    コースではコチラの方が踏ん張れて走り易い。

    只…シフトの入りはクラフトマンさんの方が良いのです…。

    最終コーナー進入!!ブレーキング!!シフトダウン!!!

    アレ??5速と4速の間に「ニュートラルさん」??      ワオ ( ;∀;)

    爪先が硬いブーツのせいでもある。。。

     

     

    ステップバー位置が低い設定もある「ボアエース」さんトコのバックステップが欲しい。

    只、今装着しているエキゾーストシステムとリアブレーキ・アームが当たるんですよ。

    ボアエースさんのバックステップ…。

    社長!「私のお願いを偶には聞いてください」よゥ。。。

     

     

    ペダルラバーにはタンデムステップ用。

    あぁ、M様にも教えて差し上げれば良かった。。。

    最終コーナーでリアブレーキリリース後、ステップバーが立ち上がる事が遭ったそうな…。

    怖いですねぇ…。

     

     

    ストレート後半の伸び!! を支えた「コチラ」、M様は知らない。。。

    ハイエースにも一つ装着、かなり元気になりました!( ゚Д゚)

     

     

    鈴鹿8耐を走ったTインストラクターに「鈴鹿130R」の走り方をアドバイス!!

    大人の対応でスルーされる。。。

     

    M様は皆木校長にSR400怪に乗ってもらい、車体姿勢造りのアドバイスを頂く。

    横で聞き耳を立てる渡邊。

    乗って楽しいしエンジンも良く走りますね、と皆木校長。

    整備した私も嬉しい! ありがとうございます。

     

    車体姿勢作りからバイクの感想まで頂けて次回の整備参考になります。

    ミリ単位の変更、フロントフォークオイル粘度の事等。

    自分の判断で変更していると遠回りですね、勉強になります。

     

    M様の今回BESTタイムは1分30秒、私は33秒…。

    皆木校長は1分24秒、ソコの領域に入ると私のタイムでは出ない挙動が出るんだ。。。

    「パワービーム」装置しようかなぁ。。。

     

    アールのきついコーナー、乗り方が駄目なのか車体姿勢が原因かヨー判りません。

    多分両方カト。。。もっとコンパクトに曲りたい。

    次回は変更してみよう。

    今のタイムではリアスプロケットは44、もしくは43がBESTでしょう、今は42丁。

    ストレートエンド手前で吹け切らす事がデキマセン!

    44丁の中古有ったかなぁ??   ← 中古使うんかい!( `ー´)ノ

     

    裏のストレート、次の左コーナーは3速で、直ぐに次の左でバンクさせたままで2速。

    右に立ち上がりながら3速、開けたまま?で左コーナー、そして最終コーナー手前ストレート。

    アクセルを開けたまま切り返すのはバイクの動きが重いッス…。

    セット変更でどうにかならんとかいな??

     

    初めてサーキットデビューしたのは確か20歳の時。

    同じアパートに引っ越してきたW氏のピットクルーで同行。

    当時同じ峠を走っていた友人もライセンスを取得して走りだす。

    乗っていたバイクは「SRX250F」、当時は「河内の赤いSRX」と呼ばれていた(笑)

    交差点で並んだ知らないバイク乗りに「知ってマスよ~♪」と…知らんガナ!

    ライセンスを取得しても参加できるクラスは「SP250F」

    フェザー250やCBR250等、最高速が30キロは違い歯が立たない…。

    SRX250でのBESTタイムは1分35秒、30秒切らんと決勝は走れません。

     

    その後SRX-4を手にし、北九州市にあった「TROPHY」の小橋さんにお世話になる。

    「俺様は400のままで行くんだ!!」と強い意志でコースに挑む!!

    コーナーで抜いてもストレートで抜き返されるの繰り返し…疲れたよ」小橋さん…。

    「部品代だけ用意しろ、それだけで組んでやる」。 と小橋さん。

    「S字の最初の右でリアが凄く暴れるんですケド…」

    「飯塚のストロークに行ってこい!リアサスを借りれるように話を付けている!」

    大変お世話になった「小橋さん」卒業前にお亡くなりになりました。

     

    お蔭でタイムも1分24秒台まで短縮、前年のSP250クラス(NSRやTZR250)

    のコースレコードが1分24秒台だったのでそれなりに走れたカト。

    当時の私、今のフランドル試乗車に乗ったなら何秒で走れたのか。。。

     

    5回生(笑)の時には平均して週に1回は西日本サーキットに通ってましたね。

    バイトで軽バン購入、バイト代も毎月20万位稼いでた、仕送りもあったし。。。

    コースを走り、帰ったら河内を走り。。。俺叩き上げだな、きっと。

    練習してナンボ、才能は多分無い…。

     

    今は残念ながら峠道を走行しても楽しく感じる事がアリマセン…。

    上から目線では無く、過去の経験が臆病にさせていると思います。

    気持よく曲ったら「道路工事中」や土砂崩れ…岩が落ちてる、三輪車が放置。(笑)

     

    私同様?「チキン」な貴方!遅いのは「慎重すぎる」のが原因カモ。

    スクールでは¥3,000でレンタルツナギもありますよ。

    ツーリングと街乗り以外に年に1度は「スパイス」を入れては如何でしょうか。

     

    11月10日の「RSGライディングスクール」に行こうとしたら…。

    息子の通う小学校の「音楽発表会」、3年連続のピアノ係、最後だから観に行きます。。。

    11月23日のHSRサーキット走行会に参加します、SPA…走りたかった。。。

    20歳代の時の様に「サーキット走行」に再度ハマった渡邊デス。

  • 2018・10月20日、HSRサーキット走行会。

    2018年10月20日。

     

    HSRサーキット・RSGライディングスクール。

    コース図の下側、R15&R15&R25のシケインは使用しておりません。

    R200から左に曲がる高速コーナーになっております。

     

    SR400/500で走行すると5速に入ります。。。

     

    柳川 明選手や故 加藤大二郎選手のお名前。

    ちなみにコースレコードは 1分1秒台。

    今回は31年振りとなるHSRサーキット、初めて走行した時からコースレイアウトは

    2度変更されており初めてと同じです。

    コースを確認をしながらボチボチと走ります、一応目標タイムは1分30秒。

     

     

    嘉麻市M様と【RSGライディングスクール」IN、HSRサーキット走行会に参加。

    午前中にパイロンを使用したスラローム練習。

    アクセルの遊びが「キモ」ですなぁ。

    FCRキャブレターで1速でのアクセルON・OFFは神経を使います。

    アクセルOFFでセルフステア旋回、ONでバイクを起こし、切り返しOFFで旋回。。。

    スラロームでは私クラス、「CRSキャブレター」の方が扱いやすいカモ。。。

    加速ポンプさんが活躍するので、、、。

    でも途中でだいぶ慣れてきましたよ。

    ヴォン、ヴォン、ヴォン、あわわパイロンに擦りそう!!ヴォン…。

     

     

    走行会前にSR400-FIからホイールごと交換。

    しかし走行する時間が作れず…2014年製造の「コンチネンタル・ラジアル」。

    信用して良いの??

    スラローム練習では問題無し!!

    お願いしますよ「コンチネンタルさん」&「HSR神様」。。。

     

     

    コース、逆走するなよ渡邊!!

     

    M氏奥様にカメラを渡していたのですが、これらはM様自身が撮影??

    同じクラスメイトですよ!!急いで!!

    お隣には「アルファード」にトランポ変更のR1にお乗りのT様。

    前回の「RSGライディングスクール」でクラスメイトでした、同じメットのT様。

    購入間もない「アルファード」押し込まれたR1。

    現行アルファード、シートアレンジが良い感じに出来ますからね。(‘ω’)ノ

     

     

    2番目が私?その後ろがM様??

    M様の前を走らないと走行動画に登場出来ませんカラ!!

     

    走行会クラス分けは「Aクラス」&「B1クラス」&「B2」クラスに分かれます。

    同じくらいのタイムで走行、同程度のオートバイに振り分けられますので安心。

    午前中のミーティングで自己紹介等もありアットホームな雰囲気で始まりますよ。

     

     

    CBRを1コーナー進入で抜こうとしている私??

    CBR250RRです。。。600や1000ではアリマセン。

     

    CBR1000を抜こうとしている私??

    1コーナー、ノーブレーキで曲る事が出来れば!!逝ける?カト。。。

    2コーナーでバンク角が180度になるカモ…。

    もしくは360度…。

     

     

    「ボッチ」の私??

    クラスは確か7名にインストさん2名で約2,351メートルのコース内に9台。

    気持よく走れます♪

     

     

    M様のSR400怪を追う渡邊!! 前に出ないと写らん!!!(汗)

    ダブルS字?のお蔭で右コーナーに対する違和感が薄らいできました♪

    この調子でお客様とのツーリングに憑いて逝け…着いて行けそう。。。

     

     

    1コーナーは無かったことにしよう…は駄目ですよと皆木校長。

    イメージは出来るのですが…今回は無い事に。。。(笑)

     

    M氏奥様が「上手く撮れてないです…。」

    私が9月に「アイアンホース・レース」撮影と比べたら素晴らしいですよ!!

    ありがとうございました!!(‘◇’)ゞ

     

     

    同じクラスのCBRに乗られていた方かな?

    走行会に参加されている方でSRに興味を持ってない方に興味を持って頂く。

    税理士先生、営業も「兼ねて」おりますので。。。

     

    右に吊るしているのは「皮パン」とジャケット。

    午前中にパイロン練習時に着用、1日中「皮ツナギ」を着てるとしんどい。

     

     

    そうそう、ハンドルスイッチ上のボタンを押すとですねぇ。

    テールランプ下のホースから「聖水」が後方に「ピュッ」と出ます。

    さっきM様にもお見舞いしました。(‘◇’)ゞ。。。

     

    トラブルも無く楽しく走行会は終了しました。

    参加された皆様のマナーも素晴らしく、本当に楽しめました。

    「RSGライディングスクール・インスト各位」&参加者の皆様、ありがとうございました。

     

     

     

     

    パイロン練習と一本目はトリップメーターを戻し忘れていました。

    今回の練習で100キロ程走行したと思います。

    中身の濃い100キロ。

     

    フロントタイヤ。

     

    リアタイヤ。

    SPA直入サーキット走行と比べて殆どタイヤが溶けておりません。

    久しぶりのHSRサーキットでしたので「色んな様子」を伺いながらの走行。

    ホームストレート&向こうの5速で曲る高速コーナーもメーター確認できる程度に。

    120~130キロ位でしたね、120を確認しながら開けて行きましたので。

     

    M様に「アソコは何キロで行ってます?」と質問。

    「メーターを見る余裕がありませんでした。」とM様。

    もうちょっと余裕を持って走るのも良いカト。

    ちなみにM様は初めての走行で1分30秒、私は1分33秒。

    残念ながら私は1分30秒の「壁」?は切れませんでした。

    3秒余裕を持てば「スピード確認」出来る??

     

     

    裏のストレートエンド&最終コーナーエンドで「ドッカン・ブレーキ」の練習。

    徐々に掛けていく事無く、いきなり ドン と握ってみました。

    SPA直入サーキットよりもストロークしていますね。

    残ストからすると「校長先生」が仰る突き出しを増やしても良いカト。

    自分の乗り方が悪いのか?コースに不慣れな為ラインに乗れないのか?車体姿勢??

     

    どれも自信がある!!(笑)

    走行データーを記録して残しておこう。

     

     

     

     

     

    事務所で購入した「ヘルメットリムーバー」¥2,160也。

    お高いなぁ、、、100均で売ってネ❓     ←  売ってねーよ。

     

    みかんの包装ネットを被っていたら見破られるだろう…。

     

    おしまい

     

    次回ブログは、この走行会における第二弾反省の巻?予定です。。。

  • 2018年、フランドル・SPA直入サーキット走行会。

     

    私が思う「理想の走行会」とは「ソレ」の前後を含めて楽しむ事です。

    出来れば前日にサーキットの近くに泊まり、「前夜祭」という「コレ」も楽しみたい。

    後でも良いですが。。。

     

    「アレ」や「ソレ」や「コレ」が揃って初めて「理想の走行会」が出来上がります。

    私は今回も「走行」はしませんが。。。            ツーカ出来ん…。

     

     

    簡単に申しますと、皆様と「お酒が楽しく飲める集まり」が出来れば良し。。。

     

     

     

     

    一枚板をメインに販売している?会社のオーナーI様から「薪」を頂きました。

    いつもありがとうございます。

    今回のキャンプは福津市のO様と大川市のI様が御一緒して頂きました。

     

    お坊ちゃま育ちのお二人の代わり、気温4℃の中せっせと準備を進めます。

    下僕の私が、、、スマホを弄るお二人。

     

     

    「渡邊さん、まだっスか?」

     

    も、もうちょっと待って、、、。

     

     

     

    そんな中、私を励ましてくれるのは「コチラ」♪

    嘉麻市M様から頂いた「鳥飼」!!

    「とりかい」の い の文字が二つに見えます。。。(笑)

     

    既に酔ってますのでカメラはブレまくり…画像の中のお顔をが不鮮明。

    画像処理しなくて良いから  まっ、良いか(‘ω’)ノ

     

    所々、お顔が出ている方もいらっしゃいますがいつもが100点とすると、110点位に

    画像処理しておりますのでご勘弁ください。

    ホントか??(*´з`)

     

     

    O様、頭から魂が抜けだしてますよ!!

     

     

     

    ゴミ袋でした…

     

     

    I様から頂いた薪は午前1時まで持ちました。

    やはり高級一枚板は違うなぁ、密度がありずっしりしています。

    気温4℃の中で飲む冷えたビール、自然との一体感が生まれます。。。

     

    い…さん、いやI様、この焼き鳥旨いですねぇこれ全部で¥2,000は安い!

    お…O様!! みんな2本づつですよ!! 今手に持っている豚バラは3本目!!

     

    O様にモンベルテントをお貸しして、私は車中泊。

    慣れたのか?酔っ払いでも2~3分で設営出来ました。

    自称風邪気味のI様も軽バンで車中泊。

    夜中にO様がI様の軽バンドアをガムテープで塞いでいたのを剥がしたのは私。。。

     

     

     

     

    私のお蔭で平和な朝を迎える事が出来ました。

     

    朝の6時位にはバイクの排気音、早起きの方が結構いらっしゃいますね。

    キャンプ場横の駐車場では大規模な「ハーレーダビッドソン」のイベントがあるみたい。

     

    お坊ちゃま育ちのI様は「お紅茶」を頂いております。

    そういえばI様、ハーレーダビッドソン持ってるじゃないですか!

    今日はソッチに行って下さいよ!

    「最近乗ってません…。」

    「在庫の中古SRと交換します?カンリンフライホイールも付いてるし♪」

    「。。。」

     

    売るのか買うのか!!意思表示せんのか~い。(笑)

     

     

     

    9時40分位に三愛レストハウス・キャンプ場を出発、10時過ぎに到着。

    途中膀胱がパンパンになったそうなO様、気付かずにノンビリ走って御免なさい。

     

    失敗?したらソレはソレで。。。

    皆でOさんの「弱み」を握る。。。(*’▽’)

     

     

     

     

    サーキット駐車場でのウォームアップは禁止だそうです。

    職員さんにお詫びに行きました。

    直後に「ソレ」を知らない方がまた行って注意をされる…。

     

    最後はM様がまた…勘弁してくださいよ。。。(笑)

     

     

    2回目の御参加、春日市のY様。

    カートレースで負けたことを根に持ってます。(笑)

     

    初参加、早良区H様。

    丁度一年前から当店をご利用頂いております。

    一年後にサーキットデビューするとは思っていなかったでしょう?ありがとうございます。

     

     

    普段着クラスに御参加の皆さま、画像がありません…申し訳ございません。

    カメラマンが同じコース上にいましたので(笑)K氏奥様ご協力ありがとうございました。

     

    太宰府のY様上達したなぁ、中央区ライバル?Y様を抜けますよ!1コーナー進入で!!

    お世辞でなく皆さん安心してみていられます、K氏奥様もアクセル・ワイドオープン。

     

    やはり最初にゆっくりとコースを走行したのが良かったのでしょうか??

    スキーやスノーボードと違って、「初」でもちゃんと乗れますからね。

    遅い早いは関係ない、いかに楽しめるかと思います。

     

    ノロマのお前が上から目線で言うなと??

    走行画像は有りませんが、くつろいでいる所を。。。

     

    今回は12名のお客様が参加して頂きました。

    サーキットやタイヤメーカーさんが主催する走行会は結構ありますね。

     

    只、走行会に興味があってもスーパースポーツ・バイク等と走るのはチョッと…。

    とSR等そんなに早くないバイクに乗られている方は感じます。

    ツーカ、サーキットに興味があればSRは選びませんよ、渡邊さん。。。と

     

    。。。でもSRを買った時に自分がサーキットを走るとは思いませんでした。

    と仰るお客様も。。。

     

    そんな僕らの後ろには、テーピング済みのハーレーダビッドソン・ダイナ♪

    三愛レストハウスで行われているイベントは行かんでもヨカですか??

     

     

     

    初めての走行で過度に緊張している方がいらっしゃる気が。。。

    ココは私がチョコっと走行して、初参加の皆さんがリラックスできるように?

    MR2の後ろに私、丁度電柱に隠れています。

    K氏奥様、NICE!(笑)

     

     

    10分走行を2本購入。

    最初に朝倉市S様のSR400をお借りしました、ありがとうございます。

    リアサスの減衰をもう少し掛けた方が良いですね、コース内では。

    コーナーでリアがフワ付きそのお釣りがフロントに伝わっている感じ。

    そんな事を初コースIN前のS様にお伝えするとビビる可能性…。

    フワフワを楽しんでください。。。

    ツーリングや街乗りでは快適です。

     

    「キリカブ・ジーンズ」試着しました、裾は切らずに履けます。

    踵で裾を踏みますが。。。(笑)

     

     

     

    私の走行後、M様が仰る。

    「渡邊さんの走行なんか誰も見てませんよ。」

     

    見てるし、、、江頭さん(仮名)は動画撮影??

    今回、江頭さん(仮名)のSRにSONY?のカメラを搭載しておりました。

    編集後のYouTubeアップに期待します。

     

     

    2本目はK氏奥様のVT250をお借りしての走行。

    自分のバイクがコースを走る!! 見るのに集中??VT画像なし(笑)

     

     

     

    私の緩いリーンウイズ走行で落ちも笑いも無く終了、お粗末様でした…。

    あのスピード(50~80キロ)では腰を落とすのも恥ずかしい…。

    普通に曲るのですが何か気持ち悪いというか違和感、ハングオンしたいがハズカシイ…。

     

    皆に見えない奥のヘアピンでヤルか!!

    コーナーポストスタッフとMR2のドライバーが見てるよ…。

    「アノ人、あのスピードで腰落としてるし( ´艸`)」       止めとこ。。。

     

     

     

     

    1本目はツナギクラスの方からコースIN。

    走行前にミーティングルームでコースの走り方を説明。

    コースINとOUTの仕方、数種類の旗の意味を理解すれば十分です。

    レースじゃないし。

     

    。。。ツナギクラスで御参加頂いたお客様。

    RSGライディングスクール等にも参加しています、参加料金¥12~15,000程。

    ソレで20分走行を4本走ることが出来ます!

    当店主催の走行会で走るのは「ボランティア参加??」、ありがとうございます!!

    一緒にSR仲間と走りたい!! というのもあるでしょう?

     

     

     

    江頭さん(仮名)、普段着クラス先導者のお努め頂きありがとうございました。

    普段着クラス、最初の1周目スピードは50キロ、2周目に60キロ迄。

    経験された方は解ると思いますが初心者がコースに放り込まれると(笑)

    何が何だかワカラナイ内に終わった、緊張に縛られた意味不明の恐怖感と高揚感。。。

     

    そういう状態で走っていると「良く判らない」理由で転倒する事が多いですね。

    ソコん「とこ」注意しました。

     

     

     

    左は太宰府市のS様SR400怪。

    右が早良区M様、「改」のエンジンをオークションサイトで購入しましたが…。

    「改」みたいですが「壊」みたいな「怪」…で結局そのままSR400。

    最終コーナーを頑張っても1コーナーの進入を頑張っても「怪」を抜くのは難しい…。

    ちっちゃく伏せても体重は変わりません!

     

     

     

    「フロントタイヤが終わりました…。」と長崎市 N様。

    そうですね、その状態ではソコソコ楽しむ程度で行きましょう。

     

    他にもタイヤが終わっている方がいらっしゃいますが。。。ドウ??

     

     

    忙しく「ハタ坊」を務めていると、走行時間終了間際にスタッフの方が私の方に。

    「1コーナーで ゴニョニョ・・・・・・、レッカー入れますので。」

     

    何か悪さを? このままサーキットガレージ内に放り込んでおいてください!!(笑)

    好物は唐揚げです。

     

     

     

    何があったのでしょうか??

    Y様が「○○さんが僕の前でゴニョニョ・・・・・・。」         GAS欠??

    ケガが無いのが幸い、奥様には叱られるでしょうが…。

     

     

     

    最後に御会計。

     

    キャンプ場利用代金           ¥3,000

    小国スーパー・フレイン食材代金     ¥3,883

    フレイン前、焼き鳥屋さん代金      ¥2,000

    嘉麻市M様よりご提供頂いたお酒     ¥ありがとうございます。

     

    3人で割って一人あたり約¥3,000+ありがとうございます。

    楽しかったですよ♪ 下僕の私も。

     

     

    SPA直入サーキット・使用料金。

    4~12月 : 平日1時間¥64,000 土曜日¥80,000

    日曜日¥120,000(税抜き)

    1~3月  : 平日1時間¥40,000 土曜日¥50,000

    日曜日¥60,000  (3月の土日は4~12月料金)

    前回も参加された皆様にお聞きしましたが「日曜日」が良いという方が多い。

     

    日曜日1時間貸し切りで税込¥129,600&見舞金¥6,000。

    合計¥135,600でした、赤文字は申し込み時に銀行振込済みの保証料金。

     

    今回はお一人¥10,000頂きました、足りない分はフランドル持ちでOK。

     

    参加された皆様にはご説明しております。

    簡単に言うと「皆でお金を出し合い、割り勘でサーキット走行を楽しむ」会です。

    その段取りとお世話を渡邊が務めさせて頂く。

     

    走行会、私は20人くらい集まれば・・・と、一人¥6,000で楽しめる。

    ちなみに土曜日に今回と同じ走行会をすると¥6,700程。

     

     

    料金的に私はお高いなぁと感じますが「零細店」ではコレで精いっぱい。。。

     

    しかし初めてサーキット走行をSRで楽しむ!! という点では参加し易いカト??

    ミニバイクコースは意外に転びやすい、オートポリスやHSRサーキット。

    初心者には楽しみにくいと感じます、、、走れば解ります。

    SPA直入サーキットは路面も綺麗でアップダウンがあり峠道みたいですよね。

    直線ではSRでも5速全開が出来るし、慣れていない方でも2本目はソコソコ楽しめる?

     

    転倒の危険性があるのは1コーナーとヘアピンでしょうか?

     

     

    皆さんが走行されている時に、「林所長」が私の所に。

     

    上の駐車場でウォーミングアップしたのを叱られるのか??

    さっきMR2・スタッフにお詫びしたゾ。

    M様とM様とS様とY様とK様とI様とH様とO様のせいにしておこう!!(汗)

     

    「良い感じの走行会ですね。」

    とお声を掛けて頂けました、M様が言っていた「渡邊SPA出禁」には至らず。( *´艸`)

    少しですがお話しさせて頂きました、SPA直入貸し切り走行会は今回で3度目。

    もう少ししたら「SPA内認知度」少し向上?。。。

     

    おそらく「普段着クラス」の先導方法とスピードを抑えて走り始めたの事を評価頂いた。??

     

     

    参加された皆様、楽しんで頂けたでしょうか??

    より料金を抑えて走る為に「安全なお友達?」にお声がけ営業を宜しくお願い致します。

    上限は20名迄とさせていただきます。

     

    来年もお声掛け致しますので、宜しくお願い致します。

     

    「良いコメント」はYahooブログの方に書き込んで下さい。

    そうでない感想は御自身の胸に…。(笑)

    最後に皆様にプレゼントしようと準備した「YAMAHA・Tシャツ」忘れておりました。

    早いもの勝ちとさせて頂きます、最後に残るのは多分身長120センチサイズ。。。

     

     

     

     

    御参加頂き

    ありがとうございました。

    おしまい。

     

    来週、10月20日は渡邊は「HSRサーキット」走行会参加。日曜日は第三店休日。

    ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

    下手が少しずつ上達するには??を皆様にお伝えできるよう練習して参ります。

    30年振りのHSR、目標タイムは1分30秒切りデス。

     

    ガンバレ、俺!!

    あっ!水泳帽みたいなほっかむり買わんと!!法王帽子??