• 4月28日、鯛生金山キャンプ。

    お!

     

    やる気満々の4月28日、14時に空から。。。降ってきました。

    店じまい、自然には逆らえません。

     

    イソイソとお出かけ準備。。。

     

     

     

    で、出発。

    15時、堤ICより都市高速に、15分後に「令和」で沸く?太宰府ICゲートを通過。

    混んでいると想像していましたが、意外に少なくスムーズに日田IC着。

     

     

     

    日田ICから一時間ほどで鯛生金山キャンプ場着。

    多分お客様のテントはコレでしょう。

    持ち去る事、、、頭をヨギルが雨が降っており諦める。

     

    代表取締役の携帯に電話。

    出ないので切ろうとするが切れない、、、何で?

    杖立温泉でお風呂に入って痛そうな、痛?

     

    お風呂を上がり小国の行きつけの?スーパーまで食材を買いに行くとの事。

    ゆっくりで良いですよ~。

     

     

    30分前にセブンで購入した、「シナッ」 としたポテトフライを食す。

    缶チューハイを飲みながら。  仕事ツナギのままで。

    キャンプ場に着いて一番盛り上がる瞬間!!

     

    「プシュ♪」

     

    チビチビ飲みながらテレビでも見よっと♪

     

    何処も受信できない、、、寂しい。

     

     

     

    IさんとDさんが到着。

    さみしかったよーと久しぶりにご主人様に会ったペットの様に擦り寄る。

     

    「キモイけんアッチに行ってください」。。。

     

     

     

    ご主人様達が調達して下さった食糧♪

    火も起こしてくれています。

     

    小雨が降っているので私は車中泊、一応テントは車に積んでいる。

    タープは持ってきませんでした、イベント用テントが便利ですね。

    設営も3人いれば1~2分で出来るし。

    テーブルも簡単なモノで。

     

     

    ご主人様達が働いてくれますので私は。。。

    焚火に必要な薪はI様がご用意して下さいました。

    ご自分の会社から出る「産業廃棄物」? 密度の濃い高級な薪です。

    40センチ四方の段ボール箱に入った薪、6時間持ちました。

    カットして販売すると結構売れるカモ。

     

    イラン事言うと私の分け前が無くなるカモ、、、。

     

     

    眼鏡を外すと、、、。

    返却口に100円硬貨を投入したり、返却された100年玉が床に転がったり。

    その100円硬貨を見つけられずにポッケから次の100円硬貨を投入。

    その硬貨が50円玉だったり。。。

    七転び八起き??

    シャワー蛇口を回せば熱湯!

    水量を上げればシャワーヘッドは左壁側に温水を向ける。

    右手でシャワーホースを掴み、、、七転八倒?

     

     

     

    ようやく夕食の準備が整いました。

    I様は働いている、D様は??

     

     

    北九州市のN様、大変美味しゅうございました!!

    上手く文章には出来ませんがスッキリとしていて美味しいです。

    福岡大卒のD様曰く、「コレ、めっちゃ美味しい!!」

    Dさん、N様に感謝いたしましょう。 I様も。

     

    北九州市の方向ってアッチかなぁ?。。。

    ソッチは戸畑区方面だ、小倉北区はもう少し右!

     

     

     

    セブン・コロッケの美味しさも覚えたお二人でした。

     

     

     

    自称「インスタ映え」するD様。

    「インスタ映え」という表現も今更…。

    生えて無いし。  生え?

    最初の画像にはD様のオーラ? ソレとも笑う二人組?

     

     

     

    6月8,9日に福岡でも開催される「G-20」について3人で討論。

    白熱した討論!途中激高したD様がうまい棒でI様に殴り掛かる場面も!!

     

    俺はどちらかというと大平派やネ。              ?

     

     

     

    I 様が力説する消費税8・5%説も興味深い。

    ちなみにフランドルから4軒先の中華料理屋さんの電卓は5%設定のままである。

     

    言い出すタイミングが。。。

     

    古賀市BARマスター、桐箱入り日本酒、大変美味しゅうございました。

    ありがとうございました!!

     

     

     

    窓に貼る「ナンチャラ」を忘れてきました。。。

    私は8時30分位に起床。

     

     

    ボンヤリとお二人の働くのを眺めながら朝食が出来上がるのを待つ。

    「昨晩、何時位かは分らないが、二人組が笑ながら会話、俺のテントの後ろを歩いてた。」

    I様が仰る。

     

    イイね♪

     

     

     

    Iシェフ、鯛生金山朝定食。

    外ご飯は美味しい、ありがとうございました。

    ハイエース購入を少し検討に入ったI様、帰りの道中に私のハイエースを運転して頂く。

    500万のハイエース、知人が220万位で買わないか?とのお話があるそうです。

    走行10万キロのスーパーGL、普通のクルマだと一桁でしょう、元が500万でも。

    ハイエース、10年10万キロ走行していてもお高いのです…。

    私は「買う」に賛成、勿論D様も。??

    途中お二人と別れ、私は福岡県行橋市にSR400のお引き取りに向かう。

     

     

    日田経由で行橋市に。

    途中、通っていた中学校横の駐車場で、お客様指定場所をNAVIに入力。

    耶馬渓を超え、中津市から東九州自動車道に乗るかぁ。。。?

    国道10号線も混んでいるだろうなぁ…。

     

    中学の時にはしょっちゅう遅刻をしていた、朝の連ドラを観ていたので。

    この画像後方に実家、遅刻しても隠れる場所のな無いグランドを横切らなければならない…。

     

     

    大原八幡宮。

     

     

    積載車の後ろを走っていた。

    制限速度を守る良い運転者ですな。

    途中制限速度に飽きハンドルを左に切る。

    英彦山越えでお客様の元に向かう! 約束の時間に遅れるヨ。

     

     

    家族と一緒の時には「ソッチは駄目」と言われるワインディングロード。

    対向車が来ると厳しい所が沢山あります、カーブもブラインドやヘアピン系多し。

    只、ハンドルを左に切った交差点から到着距離は7キロ減りました。

     

     

    雨に濡れた新緑が綺麗ですなぁ。。。

     

     

     

    残り20キロ程の所でクルマを停める、お客様に連絡差し上げます。

     

     

    クルマを止めた理由の一つは立ち〇〇ん、、、ヤメタ。

    少し走ると綺麗なトイレ発見、  ( ´ー`)フゥー...

     

    無事SR400お引き取り。

    高速を使うか、一般道で行くか。 やたら八の字やシャコタンにした車が多いなぁ。

    五穀豊穣を願っての事なのか?

     

     

     

    途中、この地域の権力者?友人Sの所に電話。

    「今から行く、キャンプで出たごみを捨てさせてもらう。」

    「それと靴が汚れたのでお前の嫁さんか、小5の息子に洗ってもらう、以上!」

    熱烈歓迎! 「おもてなし」 とはこう言うことだな。

    その気持ちを大事に「東京オリンピック・ボランティア活動」のご活躍を祈念いたします。

    軽トラックに付いた汚れを気にするS、ポリマーコーティング済みだそうな。

     

    Tシャツの首が伸びる事を凄く気にするS君。

    軒下の干していた君のTシャツ、チャンとしておきました。。。

     

    おしまい。

     

  • 2019年、ゴールデンウイークのお休み。

    イメージ 3

    ゴールデンウイーク、お休みのお知らせ。

    5月3、4、5、6日とお休みさせて頂きます。

    3日はサーキット走行会参加。

    4~6日は車中泊&キャンプにでも行こうかと。

    ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

  • 2019年4月3日、SPA直入サーキット・ランフェスタ、走行動画

    2019年4月3日、SPA直入サーキット・ランフェスタ走行会に参加。

    20分の走行を4本走る事が出来て¥8,000。

     

    今年初めてのサーキット走行でした、体が思うように動きません…。

    一本目はウエット路面、二本目はハーフウェット。

    三本目と四本目はドライ、動画は四本目。

    動画で自分の走りを観察、左足ブーツが馴染まない、、、何時まで経っても…。

    爪先部が硬くて気持ち悪いのです、足先、、、外に向くし、、、窮屈で。

    車体との一体感が感じられないのはブーツのせいでしょう。

    以前古いブーツで一本走行したら軽快でした、只、デザインがツナギと会わない。

    車体との一体感が無く、少々不安な感じを抱いているので走りのキレが悪いのか。

     

    15分過ぎ位から少しリズムを掴むことが出来たような。。。気がする。。。

     

     

     

     

    1コーナー、アクセルOFFとブレーキ早過ぎ。

    R-40、1コーナークリップ手前からアクセルを開ける事を重視していますが。

    クリップ迄ブレーキを引きずりながらブレーキ解除とアクセルONで行きましょう。

    以前はそうやってだゾ。

     

    R-50、2コーナー。このスピードならどんなラインで曲ってイケるのかが判らず不安。

    R-60、3コーナー。2コーナーからの切り返し遅し!

     

    20歳代、自分なりに乗れていた時期はバイクをフルバンクさせる事に恐怖感は無かった。

    今はアリ…。 車体との一体感が生まれないのが原因か? ブーツか???

     

    ブーツ…RSGライディングスクール、午前中のパイロンを使用した練習は大事だなぁ。

    準備運動(パイロン練習)をしてコースに入るのとしないのではかなりの違いがあります。

    錆付いた感覚を少しでも研いでイカナイト。。。

    脳ミソさんの「伝達信号」が遅くなっている気がする…コレは加齢。。。

    加齢も練習で何とかしよう!  出来るのか?

     

    R-45の上り右ブラインドコーナー。 信号機下までアクセルをもっと開けましょう。

    そうでないとブレーキを強く掛けれません、ブレーキを掛ける事でフォークを沈ませる。

    上りのコーナーで。

     

    R-45からのR-22,5ヘアピンコーナー。

    ダラダラ加速せずグイッと!ブレーキを今より強く当てる。クリップはもう少し奥に。

     

    まぁ、反省にもならないダラダラ走りでしたが楽しかった。

    次回迄にはブーツを何とかしたいなぁ。

    フュエルタンク&シートも変えてみようかな。

    ハンドル、もう少し広げてみようかな。

    ヒールガードも考えてみよう。

    脳からの伝達信号スピードを何とか上げてキビキビと素早く動きたい。。。デス。

     

    ご同行頂いたM様、ありがとうございました。

     

     

     

  • 2019年4月3日、SPA直入サーキット・ランフェスタ。

     

    サーキット走行、ヘルメットを忘れる事一回。

    前回はヘルメットを意識しすぎてツナギを忘れそうになる。

     

    今回は厚手の上着を忘れる…。

    次回から全て身に着けて車を運転するか。。。

    明るいって良いですね♪

     

     

     

    朝食&昼食を購入しようと玖珠SAに立ち寄る。

     

    おい!!      改装中、、、。

     

    朝から何も食べてないよ…。

    寒いし。

     

     

    コレ、良いな。。。

     

     

     

    5時にお店を出発、7時30分SPA直入サーキット着。

    通常ゲートが開くのは確か8時、今回はSPA主催の為でしょうか?

     

     

    「車検がまだの方~急いで下さーい!」

     

    なっちゃんが心配なのだ! もうちょっと待って。。。

     

    おい!!  小雨がパラついてきたゾ!!

     

     

     

    ピシッと!車検一発合格。

     

     

     

    この白線をオレンジにして欲しい。

    視野が狭くなった?芝生が枯れてるとコースの端が見えにくいのです。

    コーナー進入時に目線はクリップ、クリップを見ていても視界内にコース端が入っていた。

    20歳代は。。。

     

    外側ギリに寄れない…。

     

     

    降水確率0%なのに雨…。

    1本目はウエット、2本目はハーフウェット。

    回りの方の進入スピード、バンク角を参考に余裕を持っての走行。

     

    余裕持ち過ぎ、、、BESTタイムは56秒なのに、1本目は1分16秒…。

    2本目は1分4秒…。

    2本目を走行中「もしやコレは。。。と感じる」。

    余裕を持って走る事を続けていたら、、、本気に成れなくなっている…感じ。

    1コーナーのブレーキ開始、以前は50メートル看板から掛けてたよネ、俺。

    今は100メートル看板でアクセルOFF、ブレーキ開始は75メートル…。

    25メートル位「何もしていない時間」が御座います、俺。

    ブレーキレバーを握り減速、5→4→3速に、クラッチの使い方が上達したな、俺。

    アクセルOFFと同時にブレーキレバーを握りましょう、俺。。。

    タイヤ外径が大きくなりシフトタイミングが変わりました。

    SPA直入サーキットではリア・スプロケット43丁、HSRでは44丁が適正の様デス。

    今は42丁。

     

     

     

    ファミリーマートでうどんを買えば良かった。

    ライダーサロンに電子レンジ、カップ麺自販機が撤去されてからよく確認していなかった。

    湯布院ICを降り、サーキットまでにあるコンビニは1軒。

     

     

     

    ベットに寝転んで休んでいると何か不安。

     

     

    一緒に参加したM様の車にはクルマ止め。

     

     

    サイドブレーキを掛け忘れたり、ペダルを踏み間違うと下に落ちますね。

     

     

     

     

     

    ツナギを着る時に足の裏が攣る…

    コース上でステップ荷重、ふくらはぎが攣りかける…。

    ストレッチとスクワットは毎日欠かさずにヤッテいるのですが。。。

    運動をしないと駄目ですね、感覚と動きにズレがあるようです。

    乗って練習も良いですが、それだけじゃダメみたい。

     

     

    タイヤの溶け方が気持ち悪い、、、。

     

     

    3本目はアンダーブラケット下6ミリ迄使いました。

    今回はハードブレーキはしていない、フォークセットを変えない限り突き出し増は無理っぽい。

     

     

    リアサスペンション、動いてはいるのですが…。

    動いているのが感じられない、不安は無いが安心感も無い。

    他のサスペンションを試すのもアリですが、満足できないサスを満足できるようにする。

    ソレがバイク屋さんの仕事の一つかと。 ウィ。

    駄目ならお客様を騙して(笑)売り払おう!

    占い。

     

     

    フロントタイヤさんもお疲れ。

    速い人に買われていたら酷い目に遭っていたゾ。

    俺で良かったな!寿命も延びるし。。。

    ふと、製造年日確認。

    「4612」( ^ω^)・・・……

     

    おい!! 2012年6月製造!!!

     

    5年落ちと思いこんでいましたよ。

    思い込みは通じる。。。コンチネンタル さいこー。。。

     

     

     

    今年最初のサーキット走行も無事終了。

    今回の参加者は転倒者は無し、マナーが良い方達ばかりでした。

    4クラスあり、私とM様は上から2番目のクラスに参加。

    何回か最新CBR1000RR-SP2の後ろに付く。

    最終コーナー手前で追いつき、コーナーを廻りスリップに!!       付けん…。

     

    CBR1000RR SP2 グランプリレッド
    タイヤが太くて威圧的、お尻が尖がっており何だか怖いぞ。。。

    帰りに「五ケ山クロスキャンプ場」に寄ってみました

     

     

     

     

    大川の一枚板様、宜しくお願い致します。

    SPA直入サーキット走行動画、M様がインスタグラなんちゃらに上げて頂いております。

    渡邊の1分00秒の走りをドウゾ。

    多分、SPAの1分丁度は筑波サーキットの1分18~20秒相当でしょう。

    SPAの56秒が筑波の1分12秒?

    今年の目標、SPA55秒、HSR1分28秒です。

  • 工賃改定のお知らせ。

    ブリスクプラグが入荷致しました。

    SR、SRX用共に在庫致しております。

    プラグ交換でここ迄変わるのか!  といったお勧めのプラグ。

    ¥2,000と¥2,200の2タイプがあります。

    ¥2,000のプラグはパンチがあり、¥2,200のプラグは振動が減少。

     

    お試しプラグもご用意しておりますよ。

     

     

     

     

    2019年、4月1日より工賃を改訂させて頂きます。

    ご理解いただけますよう宜しくお願い致します。

    工賃表はお店テーブルに置いてあります。

     

     

     

     

     

    基本、メーカ指定の工数に基づいております。

    指定校数より早くできる作業はお安く、カスタム車輛は過去のデーターと経験に基づく。

     

    ご来店頂いたお客様はご存知の方が多いと思いますが。

    何時もタイマーをセットしているのはその為です。

     

     

    0.1という表記が6分。

    0.3が18分、1が60分です。

     

     

    例としてリアホイール・スポークセット交換。

    メーカー工数は2.5で2時間30分です。

    フランドル工数は2、2時間分の工賃を頂いております。

    メーカーさんの工数表は当たり前ですが「ノーマル」車両です。

    カスタムされた車両では参考程度にしかならない場合が多いです。

     

     

    車検代行料は登録年月日で重量税が異なります、¥3,800~¥5,000。

    ¥70,420~¥71,620(税抜き)自賠責保険料、重量税、印紙代込。

    カスタム車両もノーマル部品を全てご用意しておりますのでそのままご来店ください。

     

     

    今後ともよろしくお願いいたします。

     

  • 爽やかな火曜日。

    月曜日が店休日の当店。

    火曜日が週の始まり。

    日曜日の「サザエさん」のエンディングテーマを聞くと、、、な方も。。。

    「サザエさん」のエンディングを聞くと、「明日はお休みだ♪」と渡邊。

     

    今週も「爽やかな火曜日」を迎える事が出来ました!

     

     

     

     

    土曜日の19時に「悩み」から解放される!!

     

    日曜日には大分市までSR400怪の引き取り。

    火曜日には定期点検&整備車両が入庫予定。

     

    スムーズに仕事を進めるには今日中に何とかしたい!!…。

     

     

    パカッ とな。

     

    通常エンジンを降ろすのにフライホイール取り外しの必要はアリマセン。

    カンリン仕様ではフライホイールを外さないとエンジンがオリマセン。

    エンジンマウントボルトが抜けないのです。

    反対側から差し込んでもケースカバーとフレームが干渉するでしょう…。

     

     

     

    外れた時、3秒以上 ボンヤリ しておりました。

    私、嬉しい事が起こった直後にはこんな感じになるんだ。。。

     

     

    カンリンのヘビーウェイトフライホイールを受け止めるウッドラフキー。

    過度なエンジンブレーキが掛かると破断します!

    特にサーキット走行等の回転を上げて走る場合は注意。

    故意でなくてもシフトミス等で起こる可能性がありますね。

     

     

    クランク保護のカラー&ワッシャーも潰れている。

     

     

    今回も色々な外し方を試してみました。

    無理はしたくない、しかし早く外したい…。

    今迄のやり方と初めてのやり方を交互に。

     

    そして「初めてのやり方」で外れる、無理な力を掛ける事無く。

     

     

     

     

    外れた。。。

     

  • 2月の店休日のお知らせ。

     

     
     2月4日(月曜日)店休日。
    2月10、11日(日曜日と建国記念日)。
     引き上げ等でお休みさせて頂きます。
     
    第三日曜日の17日は営業致します。
    18日(月曜日)店休日。
     
     25日(月曜日)店休日。
     2月の店休日は4、10、11、18、25日です。
    宜しくお願い致します。
     
     
     
     
  • 1977

    1977年式、XT500試走。

     

    元オーナー様が「乗って下さい!」というのが理解出来ました。

     

    2015年に¥150,000以上掛けてオーバーホールしたエンジンは力強い。

    レギュレーター交換、スリーブ打ち換えての新品ピストン投入。

    バルブ周りのメンテナンス、スタッドボルト交換、Oリングや各種ガスケット交換。

    一つ上げるとすればVMキャブ、スロー系を少し調整するくらいでしょうか。

    開け初めに少しもたつく程度です、難しい事ではありません。

     

     

    フレームも過去にリペイントされております。

     

    フュエルタンクは前オーナー様の好みのカラーにペイント済み。

    オリジナルではありませんが綺麗なペイントです。

     

    リムはエキセルリムに交換済み。

    勿論フロント21インチ、リア18インチ。

    ロードよりのタイヤを装着しており舗装路も走り易い。

    ブロックパターンタイヤを装着でワイルドな風貌に代わります。

     

    現在、同年式のDT250再生整備を進めております。

    DTも年式からすると程度は良い、只ここまでの仕上がりを求めるとお金と時間が…。

    DT250中古車相場を見ると「高い!!」と感じました、整備前は。

    実際に整備を進めて行くと。。。思ったよりも大変、、、相場にある程度納得。。。

     

     

    今現在、お二人の方にお声を掛けて頂いております。

    ご購入頂ける前に「私」の試走は続きます。??   乗ってて楽しい♪

    多少の部品やダウンタイプのエキゾーストシステムもお付けします。

    車検は2019年10月迄、試走できます。

  • HSRサーキット、RSGライディングスクール

    
    

    2018年11月23日。

     

    HSRサーキット、RSGライディングスクール参加。

    今回はSR400怪S様、SR400怪M様と同じくSR400怪渡邊の3人で。

    「TEAM 忖度」は既に解散しております!誰も規約を守る気が無いので。(笑)

    来年は新しい組織結成!! 多分同じ顔触れカト。。。

     

     

    2日前まで少し天候に不安があったスクール開催日、何時もどうり?晴れております。。。

    午前中のグループミーティングで皆木校長のお話を聞いておりますと、、、オヤ?

     

    校長の横にあるホワイトボードには「HSRサーキット・コースレイアウト」があります。

    裏のストレートから左にR40のコーナー、直ぐにまた左のR40のコーナー。

     

    ココ、思っているよりきつく回り込んでいる、R40の割にきついカーブだなぁ‥。

    改めてボードを見るとR20とあるじゃないですか!!

    ヘアピンコーナーだよ!!!勘違いしておりました…そりゃ曲らんよ。。。

    思い込みが曲りにくくさせる、、、学びました。。。

     

     

    午前中行われたスラローム&ジムカーナ―練習も良い感じで走れました。

    前回からの変更、フロント突き出し 0 から 10ミリ。

    リアサスペンションプリロード、 5ミリ から 3ミリ に抜く。

    今迄以上に接地感が欲しい、それとリアがもっと動いてほしい。

     

    走行会一週間前に「天神」に行く用事あり。

    車で行くのも面倒なので試乗1号車で天神に。(コレで走っております)

    交差点程度でも走り易い♪西通りもスイスイ♪♪

    懸念されていた切れ込みも無く ニュートラル なハンドリング!良いよコレ♪

    サーキット走行に照準を合わせると普段乗りで扱い難く成る事もありますので。

     

    お昼ご飯は 「お弁当のヒライ」 で購入したチキン南蛮弁当。

    本当は カツカレー が食べたかった。。。

     

     

     

    午後からコースでの走行開始。

    A1からB1とクラス入れ替え、S様がSSに交じって走行開始。

    写真でも撮ろうかネ。

     

     

    S様が速いのか?遅いのか?はたまた私のカメラを扱う腕??

    写りません…。速い人はカッコよく!遅い人でも ソレナリ に。。。

    S様「俺サB級」決定!(笑)

     

    私より3秒ほど速く走れるS様…。

     

     

    動かないモノとストレート画像はBLOGの為に抑えておこう。。。

     

     

    B2クラス、M様と私の走行。

    久しぶりにセーフティーゾーンを歩きました…。

    雑草?の生い茂る土の上、軽い上り坂を緊急通路出口まで押して歩く、足の指が攣る…。

    お兄さん、申し訳ありませんが少し押して下さい・・・ありがとうございます。。。

     

    一本は余裕で走れると踏んだガソリン残量、無理  でした‥‥‥‥‥。

    M様、毎度「FLANDRE」の宣伝頂きありがとうございます!

     

    初めてお会いするインストラクターさん。

    「SRですか。何という名前のお店だったか・・・筑紫野にあるSR専門店…。」

    渡邊     「デルスラーラさんですか?」

    インストさん 「そうそう!デルスラーラさんで改造されたんですか??」

     

    渡邊(笑)「えぇ、デルスラーラさんは有名ですよね、僕は自分で改造してますよ。」

    インストさんが私のフュエルタンクを見て

    あぁ、フランドルというお店も聞いたことがあります。

     

    渡邊 「あぁ、アソコですね、結構気まぐれにお店を休むトコですねぇ。」

    ※ 多少フィクションを含みます。。。

     

    もっと頑張ってM様??  俺も、、、。

     

     

     

    気温11℃、お店に落ちていたヤレタゴム、オイルクーラー前に。

    走行中に70℃迄しか上がらない油温、40分後には25℃迄下がります。

     

     

    指がかじかむと何ですので風防装備。

    グリップヒーター、レバーに掛けている指先には恩恵がありませんので私は風防派。

     

     

    手前のトライアンフにRIDEする59歳の先輩さん。

    昔はサーキットでランキング内の走りをしていたそうです。インストさんからお聞きしました。

    速くて上手い、安定して走行しているので流しているようにも見えた。

    抜き方もスマート!スピードに劣るSRだとガッツク抜き方になる事も…アリマス…。

     

    一応抜かせて頂く時は前走者のバイクの種類、アウトから?インから??

    前走者がアウトにふくらむ時にはINに滑り込む、もしくはクリップ位置をずらし

    走行ラインをクロスさせて相手の邪魔にならない様に前に出る。

    それぞれで状況が変化するので難しくも面白い。(*’▽’)

     

    最後の走行枠は夕日が差す中で、裏のストレート手前コーナーに差し掛かる。

    夕日で長くコースに影!後方からの使者、エキゾーストノートは自分の音でかき消されている。

    このコース上で俺様より早くマシーンを走らせている輩が居やがるな!!

    ストレート勝負だぁ!!!!!

     

    むぅ、、、当店お客様のご主人様がCBR1000で俺様の前にグイッと出たと思ったら

    ピューーーーーーーーーーーュと。。。      ホイルを掃除しましょう。(笑)

    次回は奥様のSRで!!!

     

    そういえば。。。!お子様のお誕生!!おめでとうございます!!!

    生後一か月のお子様、産後間もない奥様。。。コンナところでフラフラ?しているご主人。

    イイの??(笑)

     

     

     

    帰路に付きます。

    私良い「抜け道」知ってるんですよ♪ というS様に先導して頂きます。

    HSRサーキットから熊本IC迄そんなに距離はアリマセン。

    只ね、、、この時間帯57号線が込むとですよ!!

    S様の後ろに付き植木ICを目指します。

    M様はグーグル先生の指示の元、植木ICを目指しますと私達より遅れてサーキットを後に。

     

    途中のコンビニエンスストアに停まっているM様のトランポ。

    次回からは私も「グーグル先生」、多分S様も。。。(笑)

     

     

    三連休初日の18時過ぎ、高速道路は交通量多し。

     

    基山ジャンクションから筑紫野IC間渋滞、筑紫野から太宰府ICもそうでしょう。

    その時点でのNAVIの到着予想時間は19時50分台、都市高速利用予定です。

    基山から長崎自動車に移り、東背振ICを目指す。

    ICを降りれば自宅まで約30キロ弱、南端ダム経由で自宅着は20時15分。

    多分コッチで正解。

     

    今年最後のサーキット走行終了、楽しい走行でした。

    10年振りに走り始めたサーキットはやはり楽しい!面白い!!

    下手だから楽しくない??そんなことは無いと思います。

    スポーツでもゲームでも下手でも面白いですよね、ツーカ下手な方が面白い時も!

    ある程度上手くなると煮詰まる、、、立ちはだかる壁も高くなる。

    下手には壁の前に低いハードル、ちょっとアドバイスを貰うと飛び越せることが多いカト。

     

    下手には「伸びしろ」がたくさん残っている!

     

    タイムを気にするのも良し、セット変更で走り易いバイクになる変化を楽しむのも良し。

    バトルもどきを楽しむのも、自分の運転技術向上を図るのも楽しいですね。

    別に速いタイムで走れなくても私は良いと思います。

    僕も「楽しく走れる領域」その範囲で楽しんでおります。

    慣れてきてタイムが結果的に削れればソレはソレで嬉しい。

    タイムを削る為にブレーキングで厳しく詰めるのは…今は良いかな。。。

    スピードに乗れないと走れないラインもありますが。。。

    今よりもう少し自分が思うようにバイクを操作したい、、、スマートに走りたい。。。

     

     

     

    HSRサーキット、一周2351メートル・コース幅15~9メートル。

    右コーナー6、左コーナー7か所、ホームストレート330メートル。

    バックストレート420メートル。

    サンデーレーサーで速い人、1分10秒前後で走行します。

    何となく筑波サーキットを少し大きくし、左回りにした感じに近いか?

     

    ホームストレートからの右R30の1コーナー、そして左の2コーナー。

    5速からブレーキ、ある程度速度が落ち5→4→3速にシフトダウン。

    1コーナーは「無い事にしたらイカン!」とインスト先生。

    今の所ヨー解らんがキチンと右にバンクさせて素早く左に切り返す事が良い方向に向くのか?

    ブレーキ、体重移動とシフトダウン、2コーナーでブレーキで体を支える腕。

    その左腕の力を素早く抜くのが難しい…でも面白い。

    上手くできないので意識して操作するのが楽しい。

     

     

    2コーナーを抜け右R20の3コーナーはヘアピン。

     

    楽に曲る為に3コーナー手前でちゃんとアウトラインスレスレ迄寄るように。

    セーフティーゾーンに出そうでおっかないんですケド。。。

     

    2コーナーを3速で回りアクセルを開ける、そしてブレーキ、ココもIN側腕の力を抜く。

    出来れば少し引き入れてコンパクトに回れるように、と解ってはいるが、、、。

    良いかどうかは判りませんがフロントとリアブレーキは引きずりながらクリップを目指す。

    リアブレーキは効きすぎないようペダルを下に置いています。

    試しに2速で入ったら回転が高過ぎてアクセルを開けられませんでした。

    3コーナーを抜けて右コーナーR100からR150~200と緩くなる4コーナー。

    私クラスだとバンクさせて曲る直線? R150手前で3速→から4速にシフトアップ。

     

     

     

    4コーナーR200からR150の5コーナー。

    R150付近で4速から5速。

    アクセルを開けたまま切り返すと車体の動きが重いのでアクセルを戻すときも。。。

    速いマシーンでは左R85左コーナー減速前には200キロ台のスピードが出ているようです。

    SRだと140キロ台。今回はタコは見るけどスピードメーターは見ておりません。

    8000回転迄仕方なく回す事も数回・・・そこまで回しても加速は知れている。

    状況次第では仕方がない事もアリマス…。

    ファンライドを中心に楽しむときには、オイルは走行500キロで交換します。

    回したオイルは疲れてる。。。

     

     

    R85コーナーを抜け420メートルのバックストレート。

    2次減速比(前後スプロケット歯数)は16-42丁、16-43もしくは44の方が良いカモ。

    ブレーキ開始までに5速で吹け切らせたい!R85をもっとスピードに乗せられれば…。

    現時点では44丁にしてショートにした方が噛み合いそう。

     

    ストレートエンド100メートル看板でブレーキ開始、75メートル迄はイケそう…。

    ある程度減速した後5速から4速にシフトダウン、R40を抜けブレーキ&3速。

    ストレートエンドで5→4→3速も試しましたがまだ検討中。

    R20は奥にクリップを取らないと次のR40がキツイ!

    右のR40を抜ける時には3速で吹け切っております、4速に上げたいが左R40…。

    レッドゾーンに入らぬように左R40を廻り4速、そして5速。

    S字は忙しいがSRでは最終コーナー手前で抜きやすい所です。

    S字を忙しく走っていると視界に黒い物体、鳥?見上げると飛行機。

    熊本空港から飛び立つ飛行機でしょう、そんな感じで走っております。。。

    つーか視線は如何なのよ!

     

     

    最終コーナーは下って出口が少しきつめ。

    R40にクリップに軽く より一旦センターに膨らみR35奥にクリップを取る。

    解ってますよ、、、。

    今回コチラの最終コーナーと奥のヘアピンを重点的に練習。

    ヘアピンも最終も縁石上に膝が乗る感じに数回成功。

    右コーナーだけどイイ感じ、ココは膝が路面に当たりそうな感じがします。

    只、向きが十分に変わって無くアクセルを開けると外側縁石に乗り上げそうでした…。

     

    別に膝を擦るのが目的ではありませんが車体の一部が当たる前に膝でバンク角を知りたい。

    私のフォームは膝を落とさないので深くバンクさせないと接地しません。

    足の長さ??知らんがな!

     

     

    気温が低めの為コースインしてから3周は抑えて走る4周目からボチボチと。

    今回の走行会、枠内で14~5台走っておりました。

    タイムのバラツキは他の方と絡んだ時、そうでないときは33~34秒台でした。

    「マジモード」で走ると後「〇秒」は引けるが集中力が2本目で無くなると思います。

    「マジモード」で走ると私の場合「頭痛」が起こります、、、。

    多分小さな脳ミソが「色々な信号」を送りお疲れになるのでしょうか??

    4本走行しましたがもう4本は走れそうです、それ位の走り。

    トータル練習距離は105キロ、その内スラロームで15キロ。

    来年は同じ程度の余裕を持って30秒は切りたいなぁ。。。

     

     

    「RSGライディングスクール」、HSRサーキットスケジュール。

    遠方からは広島県からの参加でした、今年2回目のSPA直入サーキット時は三重県から。

     

     

     

     

    HSRサーキット、「スポーツシングル&ツインクラス」のレースがありました!!

    レギュレーションは排気量・改造はオープン!何でもあり!!(笑)

    そういえば「595エンジン」「メガサイクル・カムシャフト」持ってるな。。。

     

    台数的に他のクラストの混走になるでしょう、多分スポーツ400クラス。

    CB400SFやZRX400との混走は楽しそう♪

    上手くなればブレーキングでは軽量なSRが有利ですね。

    4気筒はパワーバンドを大きく外すと辛いがSRはソコソコ加速できますよね。

    エンジン特性等の違いで面白くなると思います。

    峠の追いかけっこの延長みたいです。♪

    エントリー??私等3人だけだったら揃って表彰台!( ゚Д゚)

     

    またもや「年間ランキング3位」の渡邊になれるのか!! |д゚)チラッ

     

    来年も「ファンライド」を楽しむ予定です。

    興味があれば見学に来て指差して笑ってください、またガス欠だよ渡邊。。。

     

  • BDR!


     

    11月3日文化の日。

     

    開店2時間前にT様御来店、二人でツーリング?に行って来ました。

    T様、貴重なお休みに「貴重な体験」ありがとうございました!!

     

     

     

    以前は日産フェアレディZを所有していたT様。

    奥様のご希望で「コチラ」にお乗り換え。

    お二人ともたいそう気に入ったそうで、「頑張って仕事してもう一台買っちゃう?」。。。

    ツーリングに行っても「ドライバーズ・シート」の奪い合いだそうです。

     

    そんなに楽しい乗り物であれば「渡邊」にも乗せてくれんですか。。。

     

    そんな私の願いをT様が叶えて下さいました、ありがとうございます。

     

     

    UターンはT様にお願い。(笑)

    いつもの?「キャブセッテイング コース」。

    お店から7キロ程の峠道、登って来る道中、助手席でもハンドリングの感覚が判る。

     

    気がする。。。

    ケータハム スーパーセブンBDR!

    フォードエンジン・コスワースチューン。

    1600cc4気筒、1気筒当たりの排気量はSR400と同じ。

    多分「ボア・ストローク」も近いのでは??

    1600ccがバランスが一番よくて面白いそうです。

     

    えーっとウインカーはコレね、サイドミラー。。。コレかバイク用より小さいな。

    5速ミッション、バックギアは1速を押し込んで左上。

    クラッチペダルの重さはそれなりに、ブレーキは奥の方で「ギュッ」と効く。

    簡単な説明を受け、発進!!

    1速でブゥオーン!!2速でブゥオーン、3速でブフゥウ…イケね5速に入れてもーた…。

    シフトストロークが短い!!

     

     

    もーもーランドに向かう車?クリアラップを作る為に左スペースに寄せる。

    T様を先程の所に置き去り(笑)一人で乗ってマス。

    40~60キロ程度のスピードでは3速でないと気持ちよくない。

     

     

     

     

    BDR!  欲しい!!!

     

     

     

     

    試走終了。。。もっと乗りたい。。。出来れば阿蘇周辺のワインディング・ロード。

     

    もっと大きな排気量やPOWERのある仕様もあるそうですが。。。

    1600ccの速さが私にはちょうど良く感じマス、他のモデルも乗らないと分りませんが。

    POWERは5000回転位からが面白く立ち上がる!!

    パワーバンドが明確にある4輪て楽しいですね~♪

     

    オープンカーなので?グラブ着用、念の為?ヘルメットはリアトランクに。

    車高の低い車はトラックの間に挟まれて走るのは怖いだろうなぁ、と思っていた。

    そんなモンより楽しい、そしてある意味安全!!飛ばすのが好きな方には。

     

    グイグイ曲り、ギューンと加速! でもスピードメーターを見ると「そんなモン」。

    目線が低いので「速く」感じます、エンジンのキャラクターもそう感じさせる。

     

     

     

    Tさん!次の左コーナーかなり曲り込んでますよ!!

     

    ギューン!!!と曲る、不安なく。

     

    ホント、結構巻いてましたね~とT様。。。

    あのコーナー、SRでは30キロ台ですよ僕…。

     

    前の車と車間を空けたな・・・加速に対して準備!!

     

    左上のバックミラー内に「加速に耐える」渡邊さん。。。( ゚Д゚)

     

     

     

    中古車であれば。。。買えなくも無いお値段。。。

    程度に寄るでしょうが「ハイエース・GL」と同じ位で「モノ」はあるそうです、、、。

    ツーカ、ハイエース高過ぎ!!助手席エアバックはオプション。

    セカンドシートの窓は手動…。(笑)

     

     

    ツーシーターオープンカーに憧れはありました、乗りだし30万円でロードスター?

    以前「PORSCHE・ボクスター」が70万円で如何?とポルシェ屋様から。。。

     

     

    ロードスターもボクスターも良い車でしょう、只…。

    何と申しますか。。。カテゴリーが違う。

    ロードスターもボクスターも良くも悪くも「クルマ」です。

     

     

    ケータハムスーパーセブン・DBRは違う。

     

     

     

    違うんだよ!嫁様!!

     

     

    君、マニュアル車乗れたよね、 ネ!!

     

     

     

    お陰様で「仕事」に対する「意欲」倍増。 |д゚)チラッ

     

    コツコツ、コツコツコツコツ仕事に励みます。